【マレーシア】マラッカでおかず盛り沢山の経済飯屋前が縄張りのカワイイ三毛ちゃん

2006年に世界遺産に登録された古都マラッカ。

マレーシア マラッカ 猫写真 野良猫
400年以上の間、オランダ、ポルトガル、イギリスから支配され
独特の文化を形成して行きました。

『マラッカを知ることは、マレーシアを知ることを意味する』
言われているほど、マラッカはマレーシアの歴史を語っています。

さて、ここマラッカにいたカワイイ猫ちゃんの話しへ・・。

マレーシア マラッカ 猫写真 野良猫
おかずが50種類以上ある中華経済飯屋で
ご飯を食べていると・・・。

マレーシア マラッカ 猫写真 野良猫
この店前が縄張りであるかわいい三毛猫ちゃんが
鼻をクンクンきかせて現れる。

マレーシア マラッカ 猫写真 野良猫
『いい匂いがするんだニャ』
『この人達・・海老食べてるんだニャ!』

マレーシア マラッカ 猫写真 野良猫
『ワタチには分かるんだニャ!海老ニャ!凄い好物なんだニャ!

欲しいんだニャ!』

『えー、でも。海老のおかずちょっと高いし・・・』

マレーシア マラッカ 猫写真 野良猫
『そんなことを言わずに!くれないと食べに行くニャ』

といきなり、私のお膝に手を置いて来て
ダダをこねるねで、あげちゃいました・・・(;^_^A

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【東ティモール】ディリにある人気食堂の残飯を狙う野良ニャンズ!

21世紀最初の独立国『東ティモール』

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
1975年から1999年の間、東ティモール全域で
インドネシア軍と準軍事組織による虐殺・殺戮・破壊が繰り返されていました。

独立から10年以上経った今はうそのように
平和で穏やかな空気が流れています。

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
さて、東ティモール首都ディリでナシゴレンが美味しい食堂へ来ました。

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
食堂でご飯を食べていると、中で
ご飯のあまりものを狙っているたくさんの猫ちゃんが・・。

その猫ちゃん達はとてもたくましい・・そして器用である(笑)

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
食べ終わった使用済み食器を入れる桶で
猫ちゃんが食べ残しのチキンを狙っております。

「アヤムゴレン(唐揚げ)見っけ!」

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
すばやく取り出し・・・・すぐさま食べる。
「ほかの猫たちに盗られないように、食べるんだニャ」

その唐揚げも食べ終わり・・・

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
またしても、桶で食べ物残しを狙う。
「うーん、奥にもう1つ唐揚げがあるけど、取れないんだニャ・・・」

東ティモール ディリ 野良猫 のら猫
「よいっしょ!あと、もう少しで届くんだニャ!」
となんとも器用に唐揚げをあさっていました・・・。

その姿がなんか猫っぽくない(笑)

この猫ちゃんに限りだけど、ほかの猫はここまで出来ないようで(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【インドネシア】古都ソロの裏路地にいた『おしゃれトレンカの三毛猫ちゃん』

ジャワ島中部にある古都ソロ。

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
世界遺産のボルブドゥールで有名なジョグジャカルタとともに、
古マタラム王国の宮廷文化の中心であります。

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
とある空き地に、オシャレなトレンカ三毛猫ちゃんを発見しました。
柔軟性も素晴らしい(笑)

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「そこのおじょうさん〜」

あれ?気づいてもらえない。
もう一回「おじょうさん〜」

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「はい、何かちら?」

気づいてもらえた!

私、NYAN-NOという雑誌のカメラマンなんですけど・・
古都ソロ特集でオシャレ女子を撮っていて、もし良かったら
その”素敵トレンカ女子”という一枚を撮らせてくれませんかね?

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「ギャラはいくらニャ?」

「えっと、金缶マグロカニカマ入り1週間分でどうでしょう?」

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「・・・・・」

あ、止まった・・。少なかったかな?(汗)

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「ちょっとそのギャラじゃね〜」

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「帰らせていただきますニャ。」

インドネシア 古都ソロ 三毛猫 野良猫
「またたびトッピングしてくれるならよろしくてよ!」

振られてしまいました・・・(泣)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ

【インドネシア】東南アジア最大の湖『トバ湖』にいた恨めし黒猫ちゃん

インドネシアのスマトラ島メダンから車で5時間ほど、
東南アジア最大の湖と言われる『トバ湖』があります。

インドネシア スマトラ島トバ湖 猫
ここは東洋のスイス
とも呼ばれていて
標高も高いため、インドネシアの暑さがウソのように1日中涼しいです。

で、とある食堂でナシゴレンを食べているところ
食堂内でずっと猫ちゃんの声が聞こえて来ました。

インドネシア スマトラ島トバ湖 猫
ふと下を見ると、椅子の下に黒猫ちゃんが。
エサが欲しいらしく始終ずっとニャーニャーと鳴いています。

インドネシア スマトラ島トバ湖 猫
『お腹すいてるんだニャ』

インドネシア スマトラ島トバ湖 猫
『ずっとご飯を待っているんだニャ』

インドネシア スマトラ島トバ湖 猫
『いつになったらメシよこすんだニャーー!!』

と恨めし顔にびっくりしました(汗)

猫もこんな顔するんですね〜(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【インド】ダラムサラにいるベンガル猫のような猫ちゃんたち

北インドにあるダラムサラのマクロードガンジ。

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
標高2,000mにある町で、チベット仏教で有名なダライラマが住んでいます。
チベット亡命政府の拠点でもあり、沢山のチベット人を見かけます。

基本インド人やチベット人は犬好きが多いため
インドではあまり猫は見かけませんが
ここダラムサラでは意外と猫を見かけます。

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
とある英語学校の近くにいつもいる猫ちゃんたち。

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
日本では見かけないヒョウ柄が・・・!

まるでベンガル猫みたいだけど、ヤマネコみたいでもある。

ここら辺は、こんな柄の猫ちゃんを良く見かけます。

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
そこそこの距離感はありつつ、
近づくと後ずさりして逃げの準備にとりかかる・・。

でも、カメラを向けると
エサかどうか確認するかのように

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
近づいて来ます(笑)

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
かなり近づいてきて、カメラの匂いを嗅いでます・・・・(笑)

インド ダラムサラ ダラムシャーラ 野良猫 ヤマネコ
写真は無理そうです・・・(汗)

で、コミュニケーションをはかろうと
近づいたら、やっぱり逃げた(泣)

触れるまで、あともう一歩なんだけどな。
次回頑張ろう(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【インドネシア】東南アジア最大の動物園!スラバヤ動物園の前が定位置の黒猫マニスちゃん。

インドネシアの第2都市であるスラバヤ。
東ジャワ州の州都であり、華人を多く見かけます。

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
ここスラバヤに東南アジア最大といわれるスラバヤ動物園があり
別名『死の動物園』とも言われ、ライオンが首を吊ったり
コモドオオトカゲが死ぬなどあまり評判はよろしくないようです。

>>ライオンが首を吊る!?死のスラバヤ動物園潜入レポ!

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
で、なんだかんだとこんな話しを聞きながら
昨年2回スラバヤへ行き、2回もこの動物園へ行きました。
日本では見かけない色んな動物がいるので行くと、これがなかなか楽しい。

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
この動物園入り口の前にいつもいるカワイイ黒猫ちゃんがいます。

インドネシアのジャワ島はイスラム教徒が多いので
人懐っこい猫ちゃんがとにかく多いです。

フローレス島、ティモール島、カリマンタン島はキリスト教徒が
多いため、犬が多く、猫をあまり見かけませんでしたが・・・(泣)

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
食堂でソトアヤム(鶏肉のスープ雑炊)を食べた後
動物園近くに行くと、いきなり「ソトアヤム食べたでしょ!?」
とまとわりついて来ます(笑)

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
「いいにおいがするんだニャ」

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
「ソトアヤムのにおいがするんだニャ」
とずっとまとわりついてくる。

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
「アヤム(鶏肉)食べたいんだニャ」
でも、あまりにも可愛いので
旦那もナデナデ・・♩

インドネシア スラバヤ動物園 黒猫
で、今度は私のほうへ・・・(笑)

最後は横を通りかかったインドネシア人のおばさんが
笑いながら「マニス〜!」と言ったら

猫ちゃんが一目散におばさんに付いて行っちゃいました。

なるほど、この猫ちゃんの名前はマニスというのか。
インドネシア語で甘いという意味。

形容詞を名前にするなんて面白い(笑)

で、また1ヶ月後にスラバヤへ行った時に
またこのマニスちゃんと再会するのでした。

スラバヤ動物園マップ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【マレーシア】ボルネオ島サンダカンにいたチョビひげ男爵のおねだり

マレーシア・ボルネオ島のコタキナバルから
サンダカンまではバスで6時間ほど。

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫
周囲にはマングローブ林やオランウータンの保護区が存在し
野生のオラウータンを一目見ようと訪れる旅人も多いです。

マレーシアは基本どこも猫を多く見かけますが
ここサンダカンはボルネオ島で特に多いです。

ほとんどの猫が人懐っこく、
マレー系の人がご飯をあげている光景を良く見かけます。
(マレー系はイスラム教徒なので、基本猫好きが多いです)

とあるマレー系の食堂にて。

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫
ナシゴレンを食べていると、かわいいひげ男爵?のような猫が
いきなりどこからか現れました。

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫
私のほうをチラ見しながら、旦那のほうへ。

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫
「お腹すいているの・・・」
「ナシゴレンアヤムのチキンをいただけるかしら?」

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫じーーーーーーっ

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫
じーーーーーーーーーーーっ

無言の目で訴えながら

マレーシア サンダカン ボルネオ島 野良猫 猫
ずっと見て来ます・・・・。

旦那も根気負けして、結局チキンをあげてました(笑)

いつもマレー系の人が、自分のご飯を分けてあげるため
基本もらえるものだと思っているみたいです(笑)

サンダカンの猫ちゃんは幸せモノですね☆


マレーシア・サンダガンの場所

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【ブルネイ】アジアで最も豊かな国と言われる国の猫たち

正式な国名はブルネイ・ダラムサラームで
「永遠に平和な国」と言う意味。

猫 写真 ブログ ブルネイ 世界一周
石油や天然ガスの豊富な天然資源に恵まれ、
治安も非常に良く、アジアで最も豊かな国と言われています。

ブルネイでは、イスラム教徒が多いため猫を多く見かけます。
犬を見かけないのは、イスラム教徒にとって犬は不浄のため。

猫 写真 ブログ ブルネイ 世界一周
猫好きが多いのか、人懐っこい猫がほとんどで
警戒心ゼロの猫がまったりと寝ています。

猫 写真 ブログ ブルネイ 世界一周
猫も平和を謳歌中・・・(笑)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【フィリピン】プエルト・プリンセサで見かけた三毛猫

フィリピンのマニラから飛行機で1時間半ぐらい。
パラワン島のプエルト・プリンセサ。

ミンダナオ島以外は、カトリック教徒が多いフィリピンですが
ここはのどかな島のため、人懐っこい猫を多く見かけました。

フィリピン プエルトプリンセサ 三毛猫
こちらは民家が多くある裏通りの小さい売店で
見かけた人懐っこい三毛猫ちゃん。

近づくと、振り返ってチラ見して来ました(笑)

フィリピン プエルトプリンセサ 三毛猫
まったく警戒心がないので
このお店の人に可愛がられているようです。

フィリピン プエルトプリンセサ 三毛猫
途中途中毛づくろい。

フィリピン プエルトプリンセサ 三毛猫
何度かナデナデした後に、去ろうとすると
名残惜しいかのようにまた見て来ました。

フィリピン プエルトプリンセサ 三毛猫
猫ちゃんの後ろでは、ローカルの人が
にっこりと微笑みながら、こちらを見て来ます。

この島の人達は本当にのんびりとしていて人が良く、
フィリピンで一番いいところだなと思いました。

↓ブログランキングへ参加しています↓
もしよろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

QLOOKアクセス解析